ソーラーパネルのメリット

ソーラーパネル5つのメリット

ソーラーパネルの5つのメリット

地球環境に大きく貢献

太陽光発電1kWhあたりの温暖化ガス排出量(CO2排出源単位)は、17〜48g-CO2/kWhです。化石燃料による火力発電の519〜975g-CO2/kWhに比べると、圧倒的に少ないことがわかります。(参考:地球環境に貢献


節電、ピークシフトに貢献

ソーラーパネルによる発電のピークが、昼間の電力需要のピークと重なるので、ピーク電力の削減に大きな効果があります。(そのため、ピーク電力を削減できた分、化石燃料の消費量も減らすことができます)(参考:節電・ピークシフトに貢献


家計に貢献

一番気になるのはお金のことです。ソーラーパネルを安く導入し、たっぷり発電しましょう。
使用しなかった電力は電力会社に買い取ってもらうことができます(売電)。さらにはオール電化やエコキュートなどとあわせることで、大きく光熱費を削減することができます。
さらに、自家発電することで家族の節電意識が高まり、電気代が下がるといった話もよく聞かれます。(参考:ソーラーパネルで売電収入を得る


停電時にも発電できる

自家発電が可能ですので、災害時の停電時にも電化製品を使うことができます。さらに蓄電池も導入すれば、夜でも発電した電気を使うことが可能になります。


電気代の値上げに対して備える

2011年の大災害や原発問題も影響し、電気料金は値上げの方向に進んでおります。また、原油価格は国際情勢に影響を受けやすく、すぐに料金は上がってしまいます。また、太陽光サーチャージは各ご家庭で負担せねばならないため、実質負担せねばならない電気料金はどんどんと上がっていきます。

しかし、ソーラーパネルで自家発電できていればこのような問題の影響をかなり小さくすることができると考えられます。私が注目しているメリットはこれが大きかったりします。

価格比較で相場より安く設置する!

一括見積もりサイトを利用すると、一定基準をクリアした業者だけから見積もりをとることができ、価格や実績、アフターフォローが比較できます。見積り後のしつこい営業がないのも嬉しいです!
無料一括見積りの「タイナビ」


自宅情報を数分で入力するだけで、最大5社を比較し一番安い業者を見つけることができます。
太陽光発電の見積最大手のタイナビは、厳選された販売・施工業者のみが登録されていますし、利用者数が100万人以上、総施工実績も85200件と実績も多いため安心して利用できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ソーラーパネルの相場 安く買うコツ!! 何年で元が取れるか? ソーラーパネルの選び方 売電シミュレーション