ソーラーパネルを安く買う!

ソーラーパネルを安く買うコツ

ソーラーパネルを安く買う方法!

ソーラーパネルを安く買うのは、正し買い方さえわかっていれば、そう難しくありません。
次の2点に気をつけておきましょう。

 

  • 1.ソーラーパネルの知識をつける
  • 2.販売業者の見積もりを比較する

 

1. ソーラーパネルの知識をつける

知識といっても、難しいことを知る必要はありません。
次の3点について知っておきましょう。

 

 

以前は、訪問営業などで、知識がないことにつけいれられることもあったようです。
しかし、知識をつけることで、そういったトラブルを回避できすることができます。

 

また、ソーラーパネルや相場について知っておくことで、販売業者と交渉することができます。
それにより、より安く購入することも可能になるのです。

 

2. 販売業者の見積もりを比較する

家電量販店などで「別の店の方が安いんだけど」などと言って値段交渉したことはないでしょうか?それと同じことを、ソーラーパネルを購入する際にも行いましょう。

 

これを簡単に実現できるのが、比較見積り(様々な業者さんから見積もりを取得すること)です。

 

これにより、販売業者さんは「他の業者よりも安い価格を提示しなければ買ってもらえない!」という意識が働くため、我々購入者は安くソーラーパネルを購入することができます。

 

私がさまざまな媒体の情報を調べていましたら、様々な情報誌のみならず、公的な機関でも、比較見積もりは安く購入するために必須であると述べられています。

 

現在、便利な太陽光発電の一括見積りサイトというものがあるため、インターネットで数分の記入で、複数の見積もりを取得することができます。

 

 

一括見積もりで取得した数社分の見積もり金額を比較して、安い業者さんや対応のよい業者さんを探してみて下さい。業者さんによって、同じシステムでも、数十万円以上異なることも多々あるようですので、びっくりされることがあるかもしれません。

 

 

逆にこうしてしまうと高い値段に・・・

「相場を知らずに購入」
「見積もりを複数取得せずに購入」

 

販売業者さんが希望する値段でソーラーパネルを購入することになっています。わずか数分の見積もり依頼作業で、数十万円単位のお金を浮かせることができる場合もあります。なんといっても高額商品ですので、慎重に情報を集めたいですね。

 

>>【タイナビ】太陽光発電の全国優良業者、見積比較

価格比較で相場より安く設置する!

一括見積もりサイトを利用すると、一定基準をクリアした業者だけから見積もりをとることができ、価格や実績、アフターフォローが比較できます。見積り後のしつこい営業がないのも嬉しいです!
無料一括見積りの「タイナビ」


自宅情報を数分で入力するだけで、最大5社を比較し一番安い業者を見つけることができます。
太陽光発電の見積最大手のタイナビは、厳選された販売・施工業者のみが登録されていますし、利用者数が100万人以上、総施工実績も85200件と実績も多いため安心して利用できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ソーラーパネルの相場 安く買うコツ!! 何年で元が取れるか? ソーラーパネルの選び方 売電シミュレーション