ソーラーパネルで電気料金をお得に

太陽光発電で電気料金をお得に

ソーラーパネルで光熱費・電気料金をお得に

太陽光発電による経済的なメリットとして、特に電気代・光熱費の削減が期待されます。これには「電気料金の値上げから身を守る」と、「自家発電による光熱費削減」という二つのメリットがあります。

電気料金の値上げから身を守る

通称、太陽光サーチャージとよばれる「太陽光発電促進付加金」が導入されました。また燃料調整費なども加わり、電気料金が次々に値上げされています。

原発の稼動再開が難しいため、今後も電気料金が値上げ方向に向かうのではないかと考えられます。ソーラーパネルで自家発電できていれば、電気料金の値上げから身を守ることができます。

太陽光発電による自家発電で光熱費削減

ソーラーパネルを導入することで光熱費を削減できる、という話はよく聞かれるかと思います。
実際にどれくらいソーラーパネルやオール電化によって光熱費が削減できるのでしょうか?

電気、ガス併用住宅の年間光熱費
●年間の光熱費:約240,000円 = 年間の電気代+年間のガス代

一般的な一戸建てのご家庭ではこのくらいが相場ではないでしょうか。

ソーラーパネルで発電すると
●年間の光熱費:約60,000円 = 年間の電気代 + 年間のガス代

ソーラーパネルで発電することで、年間約18万円の光熱費を削減することが可能になります。なんと75%の削減量!
※ソーラーパネルのシステム容量、各地の気象条件などによっても前後致します

さらにオール電化にすると
●年間の光熱費:約10,000円 = 年間の電気代

さらにエコキュートを加えたオール電化にすることで、年間23万円の光熱費の削減が可能になります。なんと、95%の削減量!!(参考:オール電化エコキュート
※ソーラーパネルのシステム容量、各地の気象条件などによっても前後致します

以上のように、「ソーラーパネル」、「オール電化」、「エコキュート」を導入することで地球にも家計にも優しい生活を送ることができます。より光熱費の削減量を増やしたい方は、ソーラーパネルのシステム容量の大きくしてみて下さい。システム容量を大きくするほど発電量は増えますので、電気代を下げることが可能です。

ソーラーパネルのお見積りをされるときは、「電気料金がどれくらい削減できるのか」についてもシミュレーションしてもらいましょう。

価格比較で相場より安く設置する!

一括見積もりサイトを利用すると、一定基準をクリアした業者だけから見積もりをとることができ、価格や実績、アフターフォローが比較できます。見積り後のしつこい営業がないのも嬉しいです!
無料一括見積りの「タイナビ」


自宅情報を数分で入力するだけで、最大5社を比較し一番安い業者を見つけることができます。
太陽光発電の見積最大手のタイナビは、厳選された販売・施工業者のみが登録されていますし、利用者数が100万人以上、総施工実績も85200件と実績も多いため安心して利用できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ソーラーパネルの相場 安く買うコツ!! 何年で元が取れるか? ソーラーパネルの選び方 売電シミュレーション