ソーラーパネル メーカー別性能・サポート比較

ソーラーパネルのメーカー別比較 【価格・性能・サポート比較】

ソーラーパネルのメーカー別比較 【価格・性能・サポート比較】

ここでは、ソーラーパネルのメーカーと価格比較、性能比較を行ってみました。

 

多くの方の場合、ソーラーパネルは価格が高いため、一生に一度の買い物になるかと思います。
しかも、試しに取り付けてみて、色々と比較してから購入することができません。
そのため、事前に製品の測長や値段、周囲の環境に合うかどうかをよく調べておく必要があります。

 

太陽電池モジュールとひとくちにいっても、変換効率が優れているもの、価格が安いもの、軽いもの、見た目がよいものなど、その特長はメーカーによってさまざまです。

 

ソーラーパネル メーカー別価格・性能比較の一例

メーカー名 発電パネルの種類

製品一例

(希望小売価格/効率)

お勧めポイント
京セラ 単結晶, 多結晶シリコン

KJ165P-3CTCA

53万円(1kW) / 16.1%

豊富なラインナップ
複雑形状の屋根にも対応

東芝 単結晶シリコン

SPR-240NE-WHT-J

73.5万円(1kW) / 19.3%

業界最高効率の発電モジュール
バックコンタクト型のパネル

パナソニック 単結晶ハイブリッド, 多結晶シリコン

HIT233シリーズ

65万円(1kW) / 18.2%

高効率HIT太陽電池
暑さにも強い

シャープ

単結晶, 多結晶シリコン
アモルファス(産業用)

NQ-195AA

56.4万円(1kW) / 16.9%

豊富なラインナップ、低価格
「ルーフィット」設計

三菱電機 単結晶, 多結晶シリコン

PV-MA2000B

67.2万円(1kW) /

高効率パワーコンディショナ
ソーラーフロンティア CIS

SF150-K

60.9万円(1kW) / 12.2%

意匠性にすぐれたパネル
日陰にも強い

カネカ アモルファスシリコン

-

低価格モジュール

サンテックパワー 単結晶

STP190S-24/Ad+

70.4万円(1kW) / 14.9%

中国メーカー、生産量世界一
カナディアンソーラー 単結晶, 多結晶

CS5A-190M (bf)

64.1万円(1kW) / 14.9%

カナダメーカー

 

 

ソーラーパネル メーカーを選ぶ際の4つのポイント

ソーラーパネルのメーカーを決める際、太陽電池モジュールはパナソニックで、パワーコンディショナーは三菱電機のものをということはできません。メーカーは統一する必要があるのです。

 

そのため、一般的に太陽電池モジュールをどこのものを購入したいかで、メーカーを決めることになります。では、その際何を基準に太陽電池モジュールを選べばよいのでしょうか?

 

ソーラーパネルの価格

初期費用は安いにこしたことはありません。メーカーによる価格の違いというよりも、そのメーカーがどういった種類の太陽電池モジュールを取り扱っているかで価格差がでてきます。
ソーラーパネルの価格を比較する場合は、1kWあたりいくらになるかを計算し、比較してみましょう。一般的には下のような価格の順になります。

 

高効率単結晶>単結晶>多結晶>化合物

 

上の表を見て頂くと、大体この順になっているかと思います。

 

 

ソーラーパネルの変換効率

変換効率が高いと、同じ大きさの太陽電池モジュールを設置した場合でも、多くの電気を発電することができます。特に屋根があまり広くない場合に有効です。
変換効率の高い順としては一般的に下のようになります。

 

高効率単結晶>単結晶>多結晶>化合物

 

変換効率の高いパナソニック(三洋)のソーラーパネル
変換効率の高い東芝のソーラーパネル

 

 

ソーラーパネルの形状

また、一般的に太陽電池モジュールは長方形ですが、台形のものや小型モジュールも販売されており、屋根に隙間なく太陽電池モジュールを設置することができます。

 

これにより、狭い屋根や、複雑形状の屋根でもたくさんソーラーパネルを設置することができ、たくさん発電することができます。シャープ京セラで取り扱っています。

 

ソーラーパネルの保証

太陽電池モジュールは基本的にはメンテナンスを必要としませんが、長く使うものですので、不具合が生じたときにどのような保証を受けることができるのかも検討しておきたいです。

 

多くのメーカーでは、モジュールや周辺機器に対して10年間の保証をつけております。保証内容は多少異なるようですので、ご購入前にはこちらの確認もお願いします。

 

 

その他の特徴

屋根に設置したときの見た目がよいかも一つのポイントになるかと思います。最近では、太陽電池モジュールの色やフレームなどに工夫したものが販売されています。特に見た目が黒のパネルが流行になっています。

 

また太陽光パネルでは、暑さに強いと言われているものや、陰に強いと言われているものもあります。これのメリットは、実際の年間発電量を増やすことができます。
つまり、変換効率とプラスしてこのような特徴も加味しておく必要があります。

 

暑さに強いパナソニック(三洋)のソーラーパネル
陰に強いソーラーフロンティアのソーラーパネル

 

 

>>ソーラーパネルのご相談や無料見積りはこちらから

ソーラーパネル メーカー別サポート比較

ソーラーパネルのサポート内容もメーカーによって異なります。
製品自体の比較も大切ですが、サポート内容も気になるところですね。

メーカー名

<保証期間>

モジュール/周辺機器/モニタ

<施工瑕疵による>

機器不具合/雨漏り

<その他>

自然災害/定期点検

京セラ

10年/10年/1年

○ / × (保険対応)

○ / 1, 4, 8年目(有償)

東芝

10年/10年/1年

×(保険対応)/ ×(保険対応)

× (保険対応)/ 1, 5, 9年目(有償)
パナソニック

10年/10年/1年

×(保険対応)/ ×(保険対応)

× (保険対応)/なし

シャープ

10年/10年/1年

○※ / ×(保険対応)

× (保険対応)/なし

三菱電機

10年/10年/1年

×(保険対応)/ ×(保険対応)

× (保険対応)/なし

ソーラーフロンティア

20年/10年/2年

×(保険対応)/ ×(保険対応)

× (保険対応)1, 5, 9年目(有償)

サンテックパワー

25年/10年/-

×(保険対応)/ ×(保険対応)

× (保険対応)/なし

カナディアン・ソーラー

25年/10年/1年

×(保険対応)/ ×(保険対応)

× (保険対応)/なし


詳細は上のリンクより、各ページをご覧ください。

価格比較で相場より安く設置する!

一括見積もりサイトを利用すると、一定基準をクリアした業者だけから見積もりをとることができ、価格や実績、アフターフォローが比較できます。見積り後のしつこい営業がないのも嬉しいです!
無料一括見積りの「タイナビ」


自宅情報を数分で入力するだけで、最大5社を比較し一番安い業者を見つけることができます。
太陽光発電の見積最大手のタイナビは、厳選された販売・施工業者のみが登録されていますし、利用者数が100万人以上、総施工実績も85200件と実績も多いため安心して利用できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ソーラーパネルの相場 安く買うコツ!! 何年で元が取れるか? ソーラーパネルの選び方 売電シミュレーション