ソーラーパネルのトラブルの際には

ソーラーパネル 万が一のトラブルの際には

ソーラーパネル 万が一のトラブルの際には

国民生活センターの報告によると、ソーラーパネルに関するトラブルの相談が増加しているそうです(トラブル=故障という意味ではありません)。特に多いのは、訪問販売による契約・解約、販売方法、価格に関する内容のようです。すべての販売業者が優良というわけではないので、特に訪問販売等では注意が必要です。

そのため、購入を検討する際は、いくつかの販売・施工業者に見積りを依頼し、比較検討することが大切です。ソーラーパネルの価格を抑えるためというだけでなく、さまざまな販売店に接触することができるため、どういう対応をしてくれるところかがわかるのです。また、訪問販売に対するクーリングオフ制度について知っておくことも必要です。

トラブルに合ったら自分で判断せずに、国民生活センター、またはお近くの消費生活センターに相談しましょう。また、クレジットや訪問販売など、トラブルの内容ごとに専門の相談窓口があるので、そちらもご活用ください。

トラブルがあったときの主な相談先
トラブル全般
 国民生活センター TEL 03-3446-9999
 全国の消費生活センター http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

クレジットに関して
 日本クレジット協会 TEL 03-5645-3361

訪問販売に関して
 日本訪問販売協会 http://www.jdsa.or.jp/www/shohi/110/index.html

雨漏りなどの施工不良に関して
 住宅リフォーム・苦情処理支援センター TEL 03-3556-5147

国の補助金に関して
 太陽光発電普及拡大センター TEL 043-239-6200

買取制度に関して
 経済産業省 再生可能エネルギー推進室 TEL 0570-057-333

価格比較で相場より安く設置する!

一括見積もりサイトを利用すると、一定基準をクリアした業者だけから見積もりをとることができ、価格や実績、アフターフォローが比較できます。見積り後のしつこい営業がないのも嬉しいです!
無料一括見積りの「タイナビ」


自宅情報を数分で入力するだけで、最大5社を比較し一番安い業者を見つけることができます。
太陽光発電の見積最大手のタイナビは、厳選された販売・施工業者のみが登録されていますし、利用者数が100万人以上、総施工実績も85200件と実績も多いため安心して利用できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ソーラーパネルの相場 安く買うコツ!! 何年で元が取れるか? ソーラーパネルの選び方 売電シミュレーション