ソーラーフロンティアのソーラーパネル 製品の性能・仕様と価格

ソーラーフロンティアのソーラーパネル 【製品の性能・仕様と価格】

ソーラーフロンティアのソーラーパネル 価格や特徴

ソーラーフロンティアソーラーパネル価格特徴についてご紹介します。

ソーラーフロンティアは昭和シェルグループとして、太陽電池の開発と事業展開を行っています。その特徴はシリコンを使わない「CIS太陽電池モジュール」にあります。CIS太陽電池は、主成分に銅(Copper)、インジウム(Indium)、セレン(Selenium)を用いており、その頭文字をとってCISと呼ばれています。

CIS太陽電池は実発電量が高いといわれています。つまり他社に比べて、発電効率は劣るものの実際発電してみると、他社のソーラーパネルよりも発電量が高かったというデータが出ているようです。その理由としては、@幅広い光を吸収する、ACIS太陽電池特有の光照射効果、B影にも強い発電能力といったところにあるようです。

また、高いデザイン性も特長の一つです。黒を基調としたデザインはどんなデザインの屋根にも調和し、違和感なく待ちに溶け込むことができます。

保証についても国内メーカーで初めてのモジュール出力20年保証を実現しております。さらに住宅用太陽電池システム機器をセットで購入した場合には、周辺機器も10年保証にするなど、長く安心して使えるようになっています。

ソーラーフロンティアのソーラーパネル 製品ラインナップ

ソーラーフロンティアのソーラーパネル<太陽光モジュールの価格や性能>

SF170-S SF165-S SF160-S SF155-S

CIS太陽電池 CIS太陽電池 CIS太陽電池 CIS太陽電池

公称最大出力:170W
外形寸法:977×1257×35

公称最大出力:165W
外形寸法:977×1257×35

公称最大出力:160W
外形寸法:977×1257×35

公称最大出力:155W
外形寸法:977×1257×35

価格:オープン価格 価格:オープン価格 価格:オープン価格 価格:オープン価格

 

 

SF150-K SF145-K SFL90-C SFL90-RT-C
       
CIS薄膜系 CIS薄膜系 CIS薄膜系 CIS薄膜系

最大公称出力:150W
公称質量:20.0kg
外形寸法:977×1,257×35mm

最大公称出力:145W
公称質量:20.0kg
外形寸法:977×1,257×35mm

最大公称出力:90W
公称質量:12.5kg
外形寸法:641×1,235×35mm

最大公称出力:90W
公称質量:11.5kg
外形寸法:671×1,235×23(35)mm

価格:オープン価格 価格:オープン価格 価格:オープン価格 価格:オープン価格

 

 

ソーラーフロンティアのソーラーパネル<パワーコンディショナーの価格・性能>

製品名 特徴 製品仕様 メーカー希望小売価格
SPC2703

パワーコンディショナー
設置場所:屋内

定格出力:2.7kW
電力変換効率:94.5%
公称質量:13.0kg

231,000円
SPC4003

パワーコンディショナー
設置場所:屋内

定格出力:2.7kW
電力変換効率:94.5%
公称質量:14.0kg

315,000円
SPC5502

パワーコンディショナー
設置場所:屋内

 定格出力:5.5kW
電力変換効率:94.5%
公称質量:18.5kg

420,000円

 

 

ソーラーフロンティアのソーラーパネル その他の周辺機器 価格・性能

接続箱
製品名 特徴 製品仕様 メーカー希望小売価格
SSB0301
接続箱
入力回路数:3回路
出力回路最大電流:30A
公称質量:3.2kg
31,500円
SSB0401
接続箱 入力回路数:4回路
出力回路最大電流:40A
公称質量:3.3kg
36,750円
SSB0601 接続箱 入力回路数:6回路
出力回路最大電流:60A
公称質量:4.7kg
42,000円

 

昇圧接続ユニット
製品名 特徴 製品仕様 メーカー希望小売価格
SBT0102D(別売オプション) 昇圧接続ユニット

設置場所:屋外/屋内
公称質量:4.5kg

71,400円

 

表示ユニット
製品名 特徴 製品仕様 メーカー希望小売価格
SF2MHS-1001 フロンティアモニターホームサーバ

 設置場所:内壁取付
 重量:1.0kg
※モニターは付属しておりません。
※インターネット環境が必要です。

57,750円

ソーラーフロンティアのソーラーパネル 保証やサポート

●設置工事について
工事は、ソーラーフロンティアの研修を受講した、屋根・電気工事の認定技術者が行います。

 

●太陽電池モジュール20年保証
太陽電池モジュールの出力が公称最大出力の交差範囲内の最小許容値に対して10年で10%低下した場合、または、20年間で20%以上低下した場合、太陽電池モジュールの追加、修理または交換を行います。

 

●周辺機器10年保証
パワーコンディショナー、接続箱、昇圧接続ユニットに不具合が生じた場合、当該機器の修理または交換を行います。ただし、ソーラーフロンティア社所定の住宅用発電システム機器としてセットで購入した場合に限ります。

 

●メンテナンス・定期点検について
ソーラーフロンティアでは、設置完了後1年後と以降4年に1度の定期点検を推奨しております。点検では、@太陽電池に汚れ・損傷はないか?A接続箱に異常がないか?Bパワーコンディショナーに異常がないか?といったことをチェックします。点検の所要時間は2時間程度です。

価格比較で相場より安く設置する!

一括見積もりサイトを利用すると、一定基準をクリアした業者だけから見積もりをとることができ、価格や実績、アフターフォローが比較できます。見積り後のしつこい営業がないのも嬉しいです!
無料一括見積りの「タイナビ」


自宅情報を数分で入力するだけで、最大5社を比較し一番安い業者を見つけることができます。
太陽光発電の見積最大手のタイナビは、厳選された販売・施工業者のみが登録されていますし、利用者数が100万人以上、総施工実績も85200件と実績も多いため安心して利用できます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ソーラーパネルの相場 安く買うコツ!! 何年で元が取れるか? ソーラーパネルの選び方 売電シミュレーション